kodomo_sumaho

スマホを持つ子どもの低年齢化も進み、「周りのみんなも持ってるから欲しい!」とねだられたりしますよね。
親としてはスマホを持たせてよいものか迷うところです。

まずはスマホを持つことでの良い点や心配な点を確認をしながら、子ども用のスマホを検討してみてはいかがでしょうか?

良い点・心配な点
良い点

・子どもの位置情報がわかる
・LINEなどで親子や友達とのコミュニケーションが取れる
・学習アプリが色々ある

心配な点

・月額料金が高くなる
・子どもがスマホ依存症になってしまうのでは・・・
・ネットで悪い情報が入ってしまうのでは・・・

心配な点に注目して、親も安心して子どもに使わせることができるスマホ選びが大事ですね!

ポイントとしては、この3つかと思います。
check-t09月額料金
check-t09スマホ本体の値段
check-t09親が管理できる

この3つに注目してみましょう!

月額料金を安くしたい!

スマホを持たせることでお金がかかるのが困りますね。
なるべく月額料金を安くすませる方法を挙げてみましょう。

1.Wi-Fi環境で使わせる

Wi-Fi専用のスマホを持たせるか、使わなくなったスマホを使わせることで月額料金はかからなくなります。
※家にWi-Fi環境があることが前提です。

家にいるときだけ使わせるならこれでも十分です。

2.格安SIMを使う

音声付SIMとデータ専用SIMの2種類があります。
データ専用SIMでは500円以下とワンコインで使える格安SIMもあります。

それぞれの安いプランとしては以下を参考にしてみてください。

【音声通話SIM】小容量・低速プランランキング

【データSIM】小容量・低速プランランキング

スマホ本体を安く買いたい!

月額料金が安くても、本体が高いと買うのに悩んでしまいますよね 。
本体の料金も安くすませる方法にはこのような方法があります。

1.1万円以下のスマホ

・freetel priori2

・freetel XM

・Liquid Z200

2.2万円台のスマホ

・Ascend G620S

・ZenFone5

3.中古のスマホを買う

あまりオススメはできませんが、docomoの中古のスマホでdocomo系の格安SIMが使えます。
気に入った中古スマホがあったときに良いかもしれません。

親が管理できるようにしたい!

親がスマホ自体を管理できるキッズスマホもあります。

1.キッズスマホ

・居場所確認ができる
・利用時間帯、使用制限が設定できる
・アプリ使用の管理ができる
このように親が色々と管理できるのが良い点です。

・Fairisia

・freebit PandA Kids

・イオンスマホ親子セット

2.アプリのダウンロードを制限する

普通のスマホを持たせる場合は、親がGoogleやiTunesのパスワードを設定することで、勝手にアプリをダウンロードさせない方法もあります。

子どもにスマホを持たせることで心配な点もありますが、ルールを決めたりと上手にスマホと向き合えることが大事かと思います!